忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 07:04 】 |
ちょっと手が付いていませんが
「執行と監督の分離」批判にとどまらず、広く監督を論じてみたいと思いつつ、なかなか手がつけられずにいます。
最新の商事法務誌の「監査役のアイデンティティ・クライシス」は、一見しただけですが、監査役制度に従来と異なる視点で取り組もうとしていることは評価できそうです。
但し、多分、その存在意義の部分に反論したいものがありそうです。

おいおい書いてみます。
PR
【2012/02/19 22:51 】 | 中間試案関連 | 有り難いご意見(0)
<<理科的な問題 | ホーム | 株式買取請求権の意義を再確認する>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>